知って得する!部屋の模様替えの方法!

ちょっとお部屋が片付かなくなってきた時や、季節の変わり目には、

気分を変えるた為に模様替えをしたくなりませんか?

20111229_2727289
 
模様替えは、今までのアイテムと買い足すアイテムを上手に融合させて、
スポンサーリンク


新しい雰囲気に一新していかねばなりませんが、その際に知っておきたい事をまとめてみました。
 
 

部屋の模様替えは計画的に!

部屋の模様替えには家具の移動が伴うことが多いですが、頭の中だけで考えて、いきなり家具を動かし始めてはいけません。
 
 
sc0056
 
 
棚から物を取り出し、重たい家具を移動させたにも関らず、最終的に元に戻したり、
そもそも移動先の場所には置けなかったりなんて経験をした事がある方も多いはずです。
お部屋を模様替えしようと思ったら、始めにお部屋の見取り図の作成し、まずはお部屋のサイズを測って見ましょう。
 
 
un003
 
 
部屋のサイズを測るのはワンルームや狭い部屋でなければ難しいですが、窓のサイズや、ドアの開閉に必要な幅というように分割して部分的に計るだけでも後にとても役立ちます。
 
 
 
サイズを測る事で、家具の移動時に、家具が窓の一部を覆ったり、ドアの開閉に支障が出たりと失敗を防げるだけでなく、ステキな家具を見つけた時に設置できるかどうか悩んだり、計測の為に家に戻る必要が無くなります。
 
 

部屋の模様替えの際はコンセント・配線に気をつける!

strong>模様替えした後にコンセントやスイッチが家具に隠れてしまっている事に気づいたなんて経験したこと無いですか?
 
 
コンセント-300x200
 
 
コンセント、スイッチ、テレビアンテナや電話線の接続口等の場所も確認して部屋の見取り図に書き込みましょう。
そして家具によって隠れないかどうかだけで無く、配線の長さがどの様になるのかも確認しましょう。
 
 
スポンサーリンク


特にテレビや電話の置き場所を変える事で、配線の長さが足りなくなる可能性もあります。
こちらは長いものを購入すれば問題ありませんが、思わぬ出費に繋がります。
 
 
 
そして長さが足りたとしても、お部屋の壁に配線コードが伸びているなんてのは見栄えが悪いので
模様替えの際は配線関係の位置にも注意して部屋の家具の配置を考えたいですね。
 
 
 

部屋の模様替えは生活を中心に配置を考えよう!

お部屋の模様替えは、オシャレな家具を買い揃えれば良いというワケではありません。
家具の配置を変えるだけで、お部屋の印象を大きく変える事ができます。
 
 
ec6e7c61162c33c0961caea0546ea5e0
 
 
int3
 
 
coordinate
 
 
 
お部屋のレイアウトのコツは、ただ壁際に家具を整列させるのでは無く、生活や目的に合わせた家具の配置を考える事が大切です。
例えば、寝室にはベットを置けば良いというワケではありません。
 
 
窓から差し込む光を考えたベットの配置、光の優しい照明器具、出し入れや扉の開閉を考えた洋服収納の配置、窓を開けた時の気流やエアコンの気流を邪魔しない家具の配置などを意識したコーディネートが必要です。
 
 
ワンルームや部屋数が少ない場合は部屋ごとに家具のレイアウトを考える事は出来ませんが、空間を分割し生活や目的を反映させた家具の配置を考えましょう。
 
 
 
スポンサーリンク


特に仕事や勉強をする空間と、遊びや休憩をする空間を部屋の中できっちりと分けることから始めて下さい。
勉強机や仕事用のデスクに座った時に、テレビが視界に入るような家具の配置をしていては、集中する事ができません。
 
 
interia-layout13
 
 
書籍関係は一つの本棚にまとめた方が、お部屋はすっきりとまとまりますが勉強や仕事関係の書籍とマンガや趣味の雑誌などを区別して収納しなくては、あなたの生活がお部屋に崩されてしまうのです。
 
 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ